NYメトロポリタン美術館「川久保玲 / コム デ ギャルソン / 間の技」展が開催

コム デ ギャルソン

「Rei Kawakubo/COMME des GARÇONS: Art of the In-Between(川久保玲 / コム デ ギャルソン / 間の技)」展

ニューヨークのメトロポリタン(MET)美術館で「Rei Kawakubo/COMME des GARÇONS: Art of the In-Between(川久保玲 / コム デ ギャルソン / 間の技)」展が今月の5月4日から開催されている。

特別展の名称は「Art of the In-Between(間の技)」。その名の通りさまざまな「間(はざま)」がコンセプトとなっており、1980年代に発表されたコム デ ギャルソン初期のコレクションから直近のコレクションまで、川久保玲がデザインを手掛けた約140点の婦人服が展示されている。

展示は相反する9つのテーマに分かれ、「Absence / Presence」「Design / Not Design」「Fashion / Antifashion」「Model / Multiple」「High / Low」「Then / Now」「Self / Other」「Object / Subject」「Clothes / Not Clothes」といったテーマごとにブースが分かれている。

同美術館が現役デザイナーを単独でとりあげる展覧会としては1983年に開催されたイヴ・サンローランに続き2人目、日本人デザイナーとしては史上初となる。

会期は2017年5月4日(木)から9月4日(月)まで。

Name The Metropolitan Museum of Art(メトロポリタン美術館)
住所 1000 5th Ave, New York, NY 10028, USA
TEL 212.535.7710
URL http://www.metmuseum.org/
備考 日〜木: 10am–5:30pm 土・日: 10am–9pm 大人$25(任意、以下同)、シニア(65歳以上)$17、学生$12(ID提示)、12歳未満で大人同伴の場合は無料

スポンサーリンク