キールズのNYフラッグシップスパ「Kiehl’s Spa 1851(キールズ・スパ1851)」が堂々デビュー!

お洒落でヒップ、結果を出すキールズブランドで美肌をゲットしよう

Kiehl's Spa
今年7月、NY初の待望のキールズのスパがオープンした。キールズは160年前にイーストビレッジにアポセカリー(調剤薬局)として創業。科学、薬学、ハーブの知識を基に天然由来成分をたっぷり配合した高機能スキンケアブランドとして知られる。製品の成分、品質、研究を優先しているため、広告や宣伝には費用をかけず、パッケージもシンプル。肌トラブルを有効に解決する値段も手頃なスマートラインとして、日本でもジワジワと人気が出てきている注目ブランドだ。

Kiehl's Spa
場所はアッパーイーストサイド。1階ショップの店舗奥の扉の向こう側がスパデスクで、顧客は、そこでスパコンシェルジュに迎え入れられ、2階のスパラウンジにエスコートされる。手取り足取りのセレブなおもてなしがキールズならではだ。自然光が注ぎ込むラウンジの雰囲気は、地階の他スパにありがちなダークな設定とは違いアップビートで、イーストビレッジ風のバイブが漂う。施術ルームは3室のみだが、熱帯雨林ルーム、アドベンチャールームとそれぞれ違うテーマでセッティングされており個性たっぷり。オープンまでに2年かけたというだけあって、内装やアートワークへの強いこだわりも感じられる。一方、窓越しからストリートを見下ろせる男性用のヘア&髭剃りステーションは、身だしなみを気遣う男心をつかんだボヘミアンルック。オープン以来、ロイヤルな男性客が急増中らしい。

Kiehl's Spa
スパでの一番人気は「肌が生まれ変わる」と言われるフェイシャル。高機能な美肌成分をハイテクマシンを使って肌の奥まで浸透させるのが、キールズフェイシャルの魅力だが、これに加え、顧客の肌タイプに応じて、シュガー、カモミール、ハーブなどを調合して、オリジナルのマスクも調合してくれる。さらに、今話題のモロッコ産ホットアルガンオイルを使った局部(首、肩、手、頭皮など)も無料でついてくるのも◎。満足感たっぷりのフェイシャルが楽しめそうだ。トリートメント後は、キールズの全ラインを取り揃えた1階のショップでお買い物も可能。サンプルも豊富に用意してあるので、試しながらベストフィットのアイテムを探ってみては?

Name Kiehl's Spa 1851(キールズ・スパ1851)
住所 157 East 64th Street New York, NY10065
TEL 1.888.772.1851
URL http://www.kiehls.com/spa1851
営業時間 月~土曜:10:00am-8:00pm 日曜:11:00am-7:00pm
備考 クレジットカード: Amex、Master、Visa、Discover
(取材・文/吉藤美智子)

スポンサーリンク