アメリカの祝日

ナショナルホリデー、連邦政府が定める祝日(Federal Holidays)は次のとおりです。

祝日 説明
1月1日 元旦
New Year’s Day
新年を祝う日
1月18日 マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デー
Martin Luther King Jr. Day
キング牧師誕生日(1月第3月曜日)
黒人公民権運動の指導者マーティン・ルーサー・キングを記念する祝日
正式な誕生日は1月15日。
2月15日 プレジデンツ・デー
President’s Day
大統領の日(2月第3月曜日)
米国初代大統領ジョージ・ワシントンと、奴隷解放宣言を発布した大統領エイブラハム・リンカーンの誕生日を祝う祝日
5月30日 メモリアル・デー
Memorial Day
戦没者追悼祈念日/(5月最終月曜日)
米国のために亡くなったすべての戦没将兵を追悼する祭日
7月4日 インディペンス・デー
Independence Day
独立記念日
1776年7月4日の独立宣言公布を記念する祝日
9月5日 レイバー・デー
Labor Day
労働者の日(9月第1月曜日)
10月10日 コロンブス・デー
Columbus Day
クリストファー・コロンブスによるアメリカ大陸発見を記念する祝日(10月第2月曜日)(ただし、カリフォルニア州、ハワイ州などでは州の祝日ではない)
11月11日 ベテランズ・デー
Veteran’s Day
退役軍人の日。もとは第一次世界大戦の休戦(1918年11月11日)を記念する日。現在は復員軍人の日とされている。
11月24日 サンクスギビング・デー Thanksgiving Day 感謝祭/(11月第4木曜日)
1620年にイギリスから移住した移民ピルグリム・ファーザーズの最初の収穫を記念する祭日
12月25日 クリスマスChristmas クリスマス祝祭日
(26日は振替休日)

※このほかに各州が独自に定める祝日(State Holidays)があります。

スポンサーリンク