【特集記事Vol.001】婚活激戦区ニューヨーク流バレンタインデーの過ごし方

シングル男性、女性がうごめくコングリートジャングル、ニューヨーク。出会いの場って一体どこにあるの?っていうくらいニューヨークは恋の激戦区! 街がピンクとハートで埋め尽くされるバレンタインデーシーズンも近付けば、さらに戦いは激化!そんなニューヨークの婚活模様とmetronaviがオススメするバレンタインの素敵なデートスポット、プレゼントなどもあわせてご紹介!

Magnolia Bakery

ニューヨーク婚活事情

夢や目的意識、キャリア、行動力のそなわったニューヨーカー女性のもっぱらの話題は、日本同様“婚活”。match.comeHarmoney.comに代表される出会い系サイトでは世界中の人との出会いが期待出来るし、スピードデーティングでは、一度に数十人との出会いをして比較対照、そして短時間で相手を見つけることだって出来てしまいます。『セックス・アンド・ザ・シティ』でも、ミランダがスピードデーティングを試していましたよね。これと対照的に、日系出会い系サービス、インテレッセクラブは、インタビューを重視するという日本人的な慎重なやり方を実践。それは昔ながらの仲人を思い起こさせます。こんな風に、ニューヨークでは男女間の出会いのチャンスもニーズも無限大に広がっているのです。そこが便利なようで一番の問題!出会いが多すぎて誰がいいか分からない婚活難民が急増しています。何が結婚というビクトリーへ導くか、家族や友達だけじゃないエキスパートの賢い目も、時には必要!? リアリティーTVショー『ミリオネア・マッチメイカー』(Bravoチャンネル)で名物女社長パティ・スタンガーは、時にシングルたちにこう吠えます、「そのままでいたら、残りの人生をずっとひとりぼっちで過ごすことになるのよ、それでもいいの?」パティは億万長者のための出会い系サービス、ミリオネアズクラブを取り仕切る女性実業家。番組では、億万長者のクライアントに対して、真剣なお付き合いができる恋人を見つけるという彼女の仕事ぶりを追いかけています。ミリオネア男性陣の登録料は高額とのことだけど、ミリオネアとの出会いを求める女性は登録料タダ!たなボタロマンスを期待して、勇気のある女性の皆様は登録してみてもアリかも。ただし、プロが撮ったポートレート写真が申請に必要なのと、厳しい審査に通ってから登録が認められるので玉の輿にのるのもそう簡単ではなさそう。

恋愛コーチ、パティが説く生涯連れ添う相手の見つけ方

Myles Aronowitz/Bravo © NBC Universal, Inc.ミリオネア・クラブを取り仕切る女性実業家、パティ。

Photo by: Myles Aronowitz/Bravo © NBC Universal, Inc.ミリオネア・クラブを取り仕切る女性実業家、パティ。説得力のあるアドバイスを、歯に衣着せない毒舌ぶりでビシバシ投げてくれる姿はサスガ。

パティはミリオネアに対してだけでなく悩めるシングル女性諸君に対し、1年で生涯連れ添う相手を見つけ、どう結婚まで持ち込むかという方法を説いています。「正しいオトコの見つけ方、まずは適切なロケーションを選ぶこと。それと競争相手がいないこと。」「土曜の夜にデートの予定が入ってなくて可哀想と思われようが時間の無駄をしてはダメ! まずは自分自身とデートをして、毒抜きをしなさい。そして基本は、男抜きでもハッピーな女性になること」。「男を外見で見るべきかって? 外見の好みを男に求めるなら、ふたつに絞ること。私は背が高いことと、ヘアスタイルが素敵なことね」。そして女性は男性の方から誘わせることが大切と説く上で、未来の旦那様がアナタを見つけそうな場所は、「スポーツバー、野球/バスケ/サッカー/ホッケー等の試合観戦、ステーキハウス、ゴルフの打ちっ放し練習場、映画館、スーパーマーケットの惣菜売り場、シガーバー、ワインテイスティング、マラソン、スキー場、ドッグパーク、電気屋、ラスベガス」。さらに「スポーツジム、流行のバーやナイトクラブ、クルージング、ヘアサロン、スターバックスなどのコーヒーショップ、ブランチ食べ放題、フローズンヨーグルト屋さん」での出合いは期待出来ないようです。これにはすべて明確な理由が。たとえば、「コーヒーショップにいる男、特にそこでラップトップを持ち込んでインターネットをしているような人は、オフィスを持っていない、仕事ナシ、ビンボーの可能性大。旦那候補にはなり得ない」と、説得力のあるお言葉。

Myles Aronowitz/Bravo © NBC Universal, Inc.パティに続くアドバイザー、モヒカンヘアのデスティンに、パープルの前髪がトレードマークのレイチェルのふたり

Photo by: Myles Aronowitz/Bravo © NBC Universal, Inc.パティに続くアドバイザー、モヒカンヘアのデスティンに、パープルの前髪がトレードマークのレイチェルのふたり。強烈な個性で容赦ないお言葉がクライアントに向けて放たれていきます。

「あなたがどんなに素晴らしい人間性であろうが、それが外見に表れてなければ、残りの人生をずっとひとりぼっちで過ごす ことになるのよ、それでもいいの?」とパティは今日も熱く吠えています。女性たるもの、内面はもちろん外見だって、常に自分磨きは怠るべからず!とは言え、「男抜きでもハッピーな女」に は、バレンタインデー最前線であっても焦りは禁物。「私は仕事柄何千というケースを見て来たけど、40歳以上の女性は男性に何を求めているか、どんなパターンが好きかハッキリしているけど、あなたがもし40歳以下なら、何が本当に必要かゆっくり時間をかけて見つけることが大切かもね」。

■ リンク
Match.com
http://www.match.com
出会い系サイト大手の膨大なメンバーの中からベストマッチを探してみましょう

eHarmoney
http://www.eharmony.com
平均して日に542人の独身男性女性がココから結婚しているようです

インテレッセクラブ
http://www.interesseclub.com
大手人材派遣会社の信用を生かしたインタビュー重視のシステムが自慢

バレンタイン・プレゼント最前線

AYZA Wine & Chocolate Bar

チョコとワインの大人なコンビネーション

チョコをプレゼントする義務から解放されたい女性の皆様にも、当日まで何かと落ち着かない男性諸君にもオススメしたいバー、アイーザは、プレゼントを選ぶにも良し、当日に足を運んでも良し、バレンタインに要チェックな場所。バーでは90種類以上のワインリストと共に、主役のワインに合うチョコレートをメインにしたデザートやプチサイズの軽食が楽しめます。カップル、同性構わずディナー後の一杯として行くにはもちろん、恋愛談議に花を咲かせるガールズナイトアウトにも持ってこいなのです。一流のソムリエとシェフ、インテリアデザイナーが手を組み、ヒップな夜を完璧に彩ってくれることでしょう。

Name AYZA Wine & Chocolate Bar(アイーザワイン&チョコレートバー)
住所 11 W 31st Street New York, NY 10001
TEL 212.714.2992
URL http://www.ayzanyc.com

Caption: バレンタインデー・スペシャル・メニュー 各$64〜

Dylan’s Candy Bar

お菓子の国でバレンタイン・ショッピング

退屈なバレンタインデーのプレゼント・ショッピングを楽しくさせてくれるのが、このお店、ディランズ・キャンディ・バー。ラルフ・ローレンの娘、ディラン・ローレンが作ったというエピソードでも有名な人気スポット。アッパーイーストサイドにある本店は、足を踏み入れたとたんに、お菓子の国が広がっています。キャンディ、チョコ、ジェリービーンズ各種が並ぶカラフルなお店は、プレゼントする側の心もハッピーにしてくれることでしょう。店内ではオリジナルスウィーツも食べれるカウンターもあり、ゆっくり時間をかけてショッピングが出来ることでしょう。

Name Dylan’s Candy Bar(ディランズキャンディーバー)
住所 1011 3rd Avenue New York, New York 10065
TEL 646.735.0078
URL http://www.dylanscandybar.com

Caption: ハートチョコ $10.00
チョコ18箱入りセット $12.00
チョコバー3本セット $8.50
キャンディボックス $24.00

Magnolia Bakery

カップケーキに乙女の気持ちを込めて…

ニューヨーク・スイーツの代表格、カップケーキはパーティーや記念日の主役! 見た目もキュートなカップケーキは、バレンタインのプレゼントとして気持ちをスウィートに伝えるのにピッタリ!フレンチポップ調な乙女の部屋のような店内は、焼きたてのケーキの甘〜い香りでお出迎えしてくれます。バレンタインデー限定カップケーキもバリエーション豊かにお目見え中。このシーズンは特に、流行をオサエておきたい乙女のホットスポットとなってることでしょう。

Name Magnolia Bakery(マグノリアベーカリー)
住所 401 Bleecker Street New York, NY 10014
TEL 212.462.2572
URL http://www.magnoliabakery.com

ロマンチックなデートのススメ

Blue Water Grill

ジャズが流れる人気のシーフードレストラン

ザガットでもいつもランクインする話題のお店。天井が高く白を基調にした店内は、洗練された地中海を旅しているセレブリティのような気分が味わえることでしょう。フロントバーとメインのダイニングルーム、そしてジャズルームと3つのエリアでそれぞれ優雅な雰囲気が楽しめます。ジャズの生演奏を聴きながら生ガキをツルッと食べるなんていうのも乙なもの。舌にも目にもロマンチックな刺激が待っています。

Name Blue Water Grill(ブルーウォーターグリル)
住所 31 Union Square West at 16th St. New York, 10003
TEL 212.675.9500
URL http://www.bluewatergrillnyc.com

Eleven Madison Park Restaurant

大きな窓から見える緑が眩しいフレンチレストラン

高さ6メートルの大きな窓からは、マディソンスクエアパークと有名なフラットアイアンビルのゴージャスな景観が望め、とびきり高い天井はスケールの大きさを感じてしまいます。とびきり大きなシャンデリアとアールデコ調の美しいインテリアに囲まれれば、ワンランク上の気分を味わわせてくれることでしょう。モダンなフランス料理が見た目にもアートのように美しいのは、ここのシェフ、ダニエル・ハムさんは2010年ジェームス・ベアー・アワードでベストシェフ賞を受賞したという、格別な腕前だからこそ。

SATCネタ:ビッグがナターシャと婚約したとキャリーに告げたレストランがココ。

Name Eleven Madison Park Restaurant(イレブンマディソンパークレストラン)
住所 11 Madison Avenue New York, NY 10010
TEL 212.889.0905
URL http://elevenmadisonpark.com

Caption: バレンタインデー・スペシャル・ディナー
2月12日(土)、13日(日)各$275
2月14日(月)各$325

Il Cantinori

優雅でアットホームなトスカーナ風イタリアン

グリニッジ・ヴィレッジにあるイル・カンティノリは、フィレンツェのあるイタリア中部、トスカーナ州のヘルシーなイタリア料理が自慢。店に入ればすぐに、 アットホームなフラワーアレンジメントがお出迎えしてくれます。真っ白のテーブルクロスと白壁が眩しく、クラシックでエレガントなたたずまいながら、ファ ンシー過ぎない居心地の良さが、長く愛されている秘訣。前菜、パスタから食材そのものの味を生かしたフレッシュな料理の数々は、クオリティ高し。ちょっと 背伸びしたい日のロマンチックなデートには最適なレストランなのです。

SATCネタ:キャリーが35歳のバスデーパーティーを祝うハズだったイタリアンレストラン。

Name Il Cantinori(イル・カンティノリ)
住所 32 E 10th Street New York, NY 10003
TEL 212.673.6044
URL http://www.ilcantinori.com

Caption: バレンタインデーも通常のトスカーナ料理が楽しめます。

バレンタインにピッタリ、ロマンチックバー

Beauty and Essex

お忍びセレブ感が味わえる素敵な隠れ家サロン

ソーホーの一角にあるこのバーは、知る人ぞ知るお洒落スポット。外見からは、ポーンショップ(質屋)という看板しか掲げておらず、小じんまりとした店に見えるものの、店の中に立っているセキュリティのようなドアマンに合図をすれば、秘密の扉を開けて くれます。すると、大きなシャンデリアと高い天井のファンシーでゴージャスなバーレストランが広がっているのです。孔雀の羽模様の壁紙にヴィンテージのギ ターが飾られ、レザーのソファーに身を任せてお酒を楽しむことができます。コンテンポラリーアメリカンのタパス風小皿料理も美味。お忍びでやって来たロッ クスター気分で、人とは違ったデートを楽しみたいなら、是非!

Name Beauty and Essex(ビューティーアンドエセックス)
住所 146 Essex Street New York, NY 10002
TEL 212.614.0146
URL http://www.beautyandessex.com

Caption: バレンタインデーも通常のメニューが楽しめます。

Beauty Bar

ブリジット・バルドー気分でアップル・マティーニを

60〜70年代から続くビューティーサロンが、そのレトロポップなイメージをそのままに、サルーン(酒場)として生まれ変わったビューティー・バー。ブリジット・バルドーの横顔をイメージしたロゴマークがシンボルのお洒落バーなのです。ヴィンテージの装飾に囲まれ、キャンディカラーのパーマ台の上で名物アップルマティーニを飲んだら、女の子の気持ちはピンク色になってしまうことでしょう。DJが夜な夜な繰り広げるパーティーにはセレブが来ることも…。ラスベガス、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴなど全米10店舗に広がるビューティー・バーはお洒落ピープルが集まるサロンなのです。

Name Beauty Bar(ビューティバー)
住所 231 E 14th Street New York, NY 10003
TEL 212.539.1389
URL http://thebeautybar.com

Joe’s Pub

キャリーとビックも足を運んだジャズのライブ

イーストヴィレッジにあるジョーズ・パブは、1998年オープンの、パブリック・シアターから産まれた、知る人ぞ知るバー。キャリーがビッグとジャズを観に行き、ジャズマンのレイと出会うシーンもこのバーから。ジャズだけに限らないジャンルレスな一流ミュージシャンたちが繰り広げるショーは、目の肥えたニューヨーカーをも唸らせると、もっぱらの評判。イタリアンディナーと様々なお酒が楽しめます。小さなステージとライブ感、光と音に彩られたショーを見ながら、ベルベットのソファに身をうずめて、キャンドルライトの光でお酒を飲めば、イイ感じの雰囲気にならないハズはないでしょ?

Name Joe’s Pub(ジョーズパブ)
住所 425 Lafayette Street New York, NY 10003
TEL 212.539.8777
URL http://www.joespub.com

Caption: Photo by Kevin Yatarola

(取材・記事 / 上田絢子)

スポンサーリンク